神戸タイムズでは様々なジャンルから神戸の最新情報をお届け致します。

THE KOBE TIMES 神戸タイムズ

「Cafe36(カフェサンロク)」神戸・北野のおしゃれなアンティークカフェ

      2020/02/16

こんにちわ。ハルです。

神戸北野のハンター坂沿いにはいろんな飲食店が並んでいます。

レストラン、バール、BAR、中華、インド料理、お寿司などと見て歩いているだけでお腹がいっぱい…とはさすがになりませんね笑

たくさんありすぎて目移りしてしまうしてしまうその坂を、一番上まで上がりきったところに「北野通り」が東西にかかっているのですが、そこを左折し西に進んですぐのところに今回ご紹介するお店があります。

Cafe36

Cafe36

「Cafe36(カフェサンロク)」

白を基調に、木を使った外観が優しい雰囲気を放っていますね。

Cafe36店内1

Cafe36店内1

Cafe36店内2

Cafe36店内2

店内も木製のアンティーク家具で統一されていてとってもおしゃれ。

流れていたゆったりとしたBGMに似合う、穏やかな時間がそこにはありました。

お店のスタッフさんは若い綺麗な女性の方がお1人。

この方、実はCafe36さんの店主さんだそうで、お1人(たまにお母さんも)で経営されているんだとか。すごい。

カウンターに座って、オススメメニューの「魯肉飯(ルーローファン)」と「たまごサンド」をオーダー。

たまごサンド

たまごサンド

「たまごサンド ¥400」

甘めの玉子焼きに、少し塩っ気がありおいしい。

魯肉飯(ルーローファン)1

魯肉飯(ルーローファン)1

魯肉飯(ルーローファン)2

魯肉飯(ルーローファン)2

「魯肉飯(ルーローファン)¥800」

魯肉飯って初めて聞いたんですが、台湾料理なんだそうです。

甘辛く煮た肉と玉子はもう絶対おいしい組み合わせですよね!

このメニューだけは店主さんのお知り合いの台湾の方が作っているそうです。

他にも店主さん自慢の自家製水出しコーヒーや、手作りケーキ(チーズ/チョコ)なんかも気になるところですが、それはまた次回来た時のお楽しみにします。

 

北野っていうと風見鶏の館が有名でまず頭に浮かぶけど、少し外れたところにもいろんなお店があるんだなーと知ることができました。

 

 - カフェ, グルメ